2018夏期講習 | ICT教育の小学校受験 しながわ・目黒こどもスクール
2018夏期講習

2018夏期講習

2018夏期講習

2018年の夏期講習は終了いたしました。

 

この夏、絶対に実力を伸ばす夏にするための夏期講習として、年長児・年中児対象に全14種類の講座を用意しました。

学習領域ごとの講座、学校別対策など、目的に応じて選択が可能です。

しながわ・目黒こどもスクール 2018夏期講習

2018夏期講習 しながわ・目黒こどもスクール

POINT1▶「図形展開がアニメーションで動く」、「実写映像を挟んで論理的に理解を定着させる」当スクールのICT教育は、オリジナル開発の質の高いビジュアル教材による臨場感あふれる視覚教育を実施しています。大型電子黒板による迫力ある授業は、お子さまの集中力と関心を高め、何よりスムーズに理解できる喜びと達成感が学ぶ楽しさを実感させるでしょう。夏休みに苦手を克服する、さらなる応用に対応できるようにする、自信をもって取り組めるようにする、このような目的の受験生におすすめいたします。


POINT2▶夏休みはいつも以上に学習時間が取れる貴重な期間です。教室のレッスンをたくさん受講するのもいいですが、家庭学習を充実させることは、それ以上に大切です。当スクールでは原則、保護者参観型授業としており、お子さまが授業に取り組む様子は、どの講習でもご覧いただけます。有資格者を中心とした講師陣による指導をご家庭でも活かしていただき、夏の家庭学習をより充実させるサポートをしています。また、すべての授業で父母解説をおこなっており、学習内容のアドバイスも充実しています。


POINT3▶年長児は秋の本番に向け学校別対策も大詰めに入ります。夏の間に、各校入試の傾向とその準備を明らかにし、直前期の学習を有意義に進めましょう。この夏、しながわ・目黒こどもスクールでは、学校別講習会を複数開催。都内の人気校専科講習や、難関校突破に必要な実力を磨くハイレベル講習など、目的に応じて選択受講することができます。


POINT4▶お茶の水女子大学附属小学校の試験時間は約2時間30分、横浜雙葉小学校にいたっては約5時間超と、受験生の本来の姿を見ることをねらいに考査時間を長めに設定している学校もあります。普段のレッスンではなかなか経験できない長時間考査への対策は、終日時間の取れる夏休みに経験し、集中力維持とその向上を目指しましょう。 ※昼食持参。この講座のみ母子分離授業となります。

年長児 夏期講習(全10種)

2018夏期講習 しながわ・目黒こどもスクール

年長児の皆さんは、この夏に達成すべき3つの目標があります。①各領域の学力を定着させて実戦・応用レベルへと引き上げること、②集中力を身に付けること、③志望校に必要なスキルまたは知識を定着させること。いずれも時間の取れる夏休みだからこそ成果が期待できるというもの。そのためには、教室での「講習」とご自宅での「復習」のサイクルを効率よくこなしていくことが大切です。しながわ・目黒こどもスクールでは、「①学力定着・応用錬成、②集中力強化、③学校別対策の3つの目標」を夏休み中に達成することをねらいに全10種の講座を用意いたしました。各講習内容を読み必要な対策をご選択ください。

 

①(年長児/学力定着T1) 全分野総合スーパーロング講習

▶夏のスタートに最適「集中強化の長時間授業」 夏期講習の第一弾として実施する長時間講習です。一日5時間×2コマ、計10時間の内容でペーパー、体操、口頭試問、制作と主要全分野の対策が含まれています。昼食持参で臨むこの授業は、生活・行動面での指導もテーマのひとつ。受験生の取り組む態度をあらゆる点から観察し、細やかな指導をおこなってまいります。不規則になりがちな夏を有意義に乗り越える、根気と集中を身につけましょう。※生活指導を含みます。昼食持参でお越しください。ロング講習のみ母子分離となります。


●日程:2018年7月24日(火)・7月31日(火)  受付終了

●対象:年長児

●時間帯:両日とも10時~15時(300分×2日間)

●内容:ペーパー全分野総合指導、制作、巧緻性、体操、行動観察、口頭試問

●持ち物:クーピー12色、鉛筆2B、スティックのり、はさみ、セロハンテープ、動きやすい服装、お子さまの上履き

●受講費:会員43,200円/外部45,200円

②(年長児/学力定着T2) 体操・集団活動・表現強化

▶体操・行動観察対策 本番に向け表現力を強化 ボール運動、クマ歩き、模倣、鉄棒、マット運動など受験体操に特化した体操講習と、集団活動対策をおこなう2日間です。当スクールの受験体操・行動観察コースの夏のプログラムとして、より発展的な授業を展開してまいります。講習のサブテーマは「表現強化」。サーキット運動等の個人種目のスムーズな取り組み、集団活動は行動そのものがアピールにつながります。取り組みの表現力を磨く授業、伸ばすポイントについて指導いたします。


●日程:2018年8月4日(土)・8月5日(日)   定員締切

●対象:年長児

●時間帯:両日とも15時45分~17時30分(105分×2日間)

●内容:体操、サーキット、行動観察

●持ち物:動きやすい服装、お子さまの上履き

●申込方法お電話または予約フォームより

③(年長児/応用錬成H1) 実技重視校・口頭試問対策

▶ノンペーパー校向け実技総合対策 + 口頭試問 行動観察、制作、口頭試問対策として応用分野に取り組んでいくハイレベル講習です。指示理解力の向上を目的に指導をおこない、正しい受験姿勢で取り組みができるようアドバイスしていきます。とくに口頭観察は入試のウエイトを占める大切な領域。対話をテーマに、話す課題の対策を重点的におこないます。青山学院/学習院/慶應幼稚舎/成城学園/東京女学館/東京都市大/日本女子豊明/早稲田実業二次/立教 等の実技重視校の対策におすすめ。


●日程:2018年7月29日(日)・8月1日(水)  受付終了

●対象:年長児

●時間帯:両日とも13時~14時50分(110分×2日間)

●内容:制作、巧緻性、行動観察、口頭試問

●持ち物:クーピー12色、スティックのり、はさみ、セロハンテープ、動きやすい服装、お子さまの上履き

④(年長児/応用錬成H2) ペーパー重視校対策

▶設問理解・処理能力UP ペーパー力の底上げ 小学校受験のペーパーは「迅速性」が求められます。そして、同じくらいの比重で「指示理解力」も重要。この2点は、口で言うほどたやすく身に付くものではありません。この講習では、ペーパー応用課題の実戦練習をメインに、処理能力と指示理解の向上を目指した、解き方の工夫について指導してまいります。暁星/成蹊/白百合学園/聖心女子/洗足学園/桐蔭/東京農大稲花雙葉/目黒星美/早稲田実業一次/立教女学院 等の学力重視校の対策におすすめ。


●日程:2018年8月4日(土)・8月5日(日)  受付終了

●対象:年長児

●時間帯:両日とも10時~11時50分(110分×2日間)

●内容:ペーパー全分野応用問題演習

●持ち物:クーピー12色、鉛筆2B、動きやすい服装、お子さまの上履き

●受講費:会員19,800円/外部21,800円

⑤(年長児/学校別S1) 女子難関校 <学力/実技ハイレベル>

▶女子難関校に合格するハイレベル授業を展開 ペーパーは総じて難易度が高く、解き方が推測しづらい問題が多いため、しっかりと指示を聞き取る力と、出題の意図を素早く理解できる対応力が求められます。各校の過去出題シュミレーションと、思考養成に特化した作問したペーパー対策を中心に解答力を高めていきます。実技分野は、個別審査、行動観察、体操の練習をメインに進め、礼儀・立ち振る舞いといった合格を決定づける「受験姿勢」を身につける指導をしてまいります。


●日程:2018年7月28日(土)・7月29日(日)   受付終了

●対象:年長児

●時間帯:両日とも15時20分~17時20分(120分×2日間)

●内容:ペーパー応用分野、制作、体操、行動観察、口頭試問

●持ち物:クーピー12色、スティックのり、はさみ、セロハンテープ、動きやすい服装、お子さまの上履き

●受講費:会員26,800円/外部28,800円

⑥(年長児/学校別S2) 慶應幼稚舎・初等部必修 <実技>

▶夏の慶應対策は「本番を意識した行動力育成」 サーキット運動、集団行動観察、絵画制作の3分野だけを集中学習する、慶應の<実技>に特化した講習です。夏期講習の目標は「行動力の育成」。入試本番では、周りの雰囲気に流されずに正しい行動・考えた行動ができなくては大勢の中で光る存在にはなれません。各分野の練習の中で「考察をして自分の考えを周りに説明する」ディスカッション活動を随所に取り入れ、自分で判断して即座に行動にうつせる力を高めてまいります。※A・B日程は同内容


●日程A:A.2018年8月3日(金)・8月10日(金)  受付終了

●日程B:B.2018年8月22日(水)・8月24日(金)  受付終了

●対象:年長児

●時間帯:A・B日程いずれも13時~15時30分(150分×2日間)

●内容:体操、絵画制作、行動観察

●持ち物:クレヨン12色、体操服または動きやすい服装、お子さまの上履き

●受講費:会員33,600円/外部35,600円

●申込方法お電話または予約フォームより

⑦(年長児/学校別S3) 目黒星美学園必修 <学力/集団>

▶目黒星美ペーパー・個別審査・集団活動対策 ペーパーは数・言語・記憶・推理の領域を重点的に学習。お話つくりなど必出の個別対策もじっくり練習していきます。集団活動は少人数グループでの共同作業を中心に、相談や話し合いの時間をたくさん経験していきます。目黒星美は昨年599名の志願者を集めた今や屈指の倍率を誇る人気校です。他校の併願組が多いことからも、実力のある受験者が大勢集まることが予想されます。専科講習で実戦力を磨き合格を勝ち取りましょう。


●日程:2018年8月25日(土)・8月26日(日)

●対象:年長児

●時間帯:両日とも15時20分~17時35分(135分×2日間)

●内容:ペーパー(数量・言語・記憶・推理)、制作、巧緻性、集団活動、個別テスト対策

●持ち物:クレヨン12色、スティックのり、はさみ、セロハンテープ、動きやすい服装、お子さまの上履き

●受講費:会員24,300円/外部26,300円

●申込方法お電話または予約フォームより

⑧(年長児/学校別K1) 国立小学校専科 <総合対策>

▶癖のある国立受験を突破するポイントを伝授 国立小学校単願という方も多い当スクールは国立対策も充実。都内国立小の総合指導としておこなうこの講習では、主体的な姿勢を求める国立の子ども像を大切にし、その育成と必出内容の演習を進めていきます。ペーパーは入試さながら、問題解説→例題→ワークの時間とメリハリをつけ、自身で考えながら取り組める工夫力の育成を大切にしていきます。実技は体操や制作など必出を中心に進め、生活課題なども練習していきます。国立対策を本気で考え始めた方にもおすすめいたします。※A・B日程は同内容


●日程A:A.2018年8月4日(土)・5日(日)  受付終了

●日程B:B.2018年8月18日(土)・8月19日(日)  定員締切

●対象:年長児

●時間帯:A・B日程いずれも13時~15時15分(135分×2日間)

●内容:ペーパー(図形・思考・記憶・常識)、制作、巧緻性、体操、集団活動、口頭試問

●持ち物:クーピー12色、鉛筆2B、スティックのり、はさみ、セロハンテープ、動きやすい服装、お子さまの上履き

●受講費:会員21,600円/外部23,600円

⑨(年長児/学校別K2) 筑波大附属 <筆記/制作/クマ歩き>

▶筑波対策はじめの一歩 + 筑波全書父母説明会 図形・記憶・常識分野を中心としたペーパー練習と、手先の巧緻性が問われる課題制作、そして必ず出題されるクマ歩きは、広々とした教室で伸び伸び練習ができます。基礎から応用まで頻出単元の問題演習を徹底的におこない、苦手があれば個別対応でその場で克服していきます。父母解説では、筑波の入試内容から、グループ別傾向と対策、願書出願方法(おすすめの考査時間とその選択方法)等、筑波の全てをお話いたします。


●日程A:A.2018年8月25日(土)・26日(日)

●日程B:B.2018年8月29日(水)・31日(金)

●対象:年長児

●時間帯:A・B日程いずれも13時~15時(120分×2日間)

●内容:ペーパー(図形・記憶・常識)、制作、巧緻性、クマ歩き

●持ち物:クーピー12色、スティックのり、はさみ、セロハンテープ、動きやすい服装、お子さまの上履き

●受講費:会員19,800円/外部21,800円

●申込方法お電話または予約フォームより

⑩(年長児/学校別K3) 学芸大竹早・お茶の水 単日講習

▶ペーパーが無い国立 両校の入試を先取り学習 ペーパー考査の無い学芸大竹早・お茶の水では口頭試問の発表力が合格の決め手。実際の入試でおこなわれる形式での演習をおこない、正しい姿勢で自信をもって発表する力を養います。また、行動観察対策は過去出題のシュミレーションをもとに協調性を学ぶ授業を展開いたします。そして両校の最大の特徴は「父母の試験」。父母解説にてその内容の紹介、面接質問事項・アンケート記入の回答例について詳しくお話いたします。


●日程A:A.2018年8月28日(火)13時~14時30分

●日程B:B.2018年8月29日(水)10時~11時30分

●対象:年長児

●内容:行動観察、口頭試問、親子活動・父母面接対策

●持ち物:動きやすい服装、お子さまの上履き

●受講費:会員7,650円/外部9,650円

●申込方法お電話または予約フォームより

年中児 夏期講習(全3種)

2018夏期講習 しながわ・目黒こどもスクール

年中児の皆さんが、この夏から秋までにするべきことは、年長児進級を見据えた取り組みです。まずは、基礎問題を正確に確実に解けるようにすることを重視しましょう。基本ができれば、応用問題も工夫をもって取り組めるようになり、意外とスムーズにこなせてしまいます。不規則になりがちな夏もペースを落とさず、学習習慣を大切に毎日を過ごしてください。次に活動の充実度。体操や制作絵画、そしてお友だちと協調性をもって物事に取り組む経験をたくさんしましょう。あらゆる経験は主体性を伸ばし、場面に適した行動ができるようになります。しながわ・目黒こどもスクールでは「基礎学力の充実と継続的学習」をねらいに全3種の講習を用意いたしました。各講習内容を読み必要な対策をご選択ください。

 

①(年中児/学力定着T3) 総合学習ロング講習 <集中力強化>

▶生活指導を含んだ「集中力強化の長時間授業」 年中児の夏期講習の第一弾として実施する長時間講習です。一日4.5時間×2コマ、計9時間の内容でペーパー、体操、口頭試問、制作、絵画の対策をおこないます。昼食持参で臨むこの授業は、生活・行動面もテーマのひとつ。主体的に物事に取り組めるように発言を促し、自立を育てる2日間にしていきます。秋の年長児進級に向け学習姿勢を伸ばすのに効果的です。※生活指導を含みます。昼食持参でお越しください。ロング講習のみ母子分離となります。


●日程:2018年8月7日(火)・8月8日(水)  定員締切

●対象:年中児

●時間帯:両日とも10時~14時30分(270分×2日間)

●内容:ペーパー全分野、制作、絵画、体操、口頭試問

●持ち物:クーピー12色、鉛筆2B、つぼのり、はさみ、セロハンテープ、動きやすい服装、お子さまの上履き

●受講費:会員38,400円/外部40,800円

●申込方法お電話または予約フォームより

②(年中児/学力定着T4) 総合学習 <学力/実技定着>

▶基礎学力を定着させる2日間 テスト対策も実施 年長児進級までに必ずしておきたいことは基礎学力をしっかり定着させること。基本問題をミスなく余裕をもって解答できるようにすることが、今後の応用問題や学校別課題に取り組む上で大切な土台になります。言い換えれば基礎学力が定着していれば、難しい問題も工夫をもって取り組めるというもの。この2日間は年中児学習単元の振り返りを中心に、基本をしっかりと身につけるための指導内容を展開してまいります。


●日程:2018年8月18日(土)・8月19日(日)  受付終了

●対象:年中児

●時間帯:両日とも9時~12時(180分×2日間)

●内容:ペーパー全分野基礎学力~応用、制作、絵画、体操、口頭試問

●持ち物:クーピー12色、鉛筆2B、つぼのり、はさみ、セロハンテープ、動きやすい服装、お子さまの上履き

●受講費:会員28,800円/外部30,800円

●申込方法お電話または予約フォームより

 

③(年中児/学力定着T5) 体操・集団活動・表現強化

▶思い切り身体を動かす2日間 夏の学習を完成 とくに体操を重点的に取り組んでいく2日間です。様々な器具を使った体操練習、体力向上プログラムを積極的に取り入れ、夏学習の最後を元気よく取り組み完成させます。また、年長と同様に表現力の強化も狙いのひとつ。個々に発表形式でサーキット運動をおこない、その際のアピールが上手にできるようにシュミレーションを重ねます。集団活動はゲームを中心に、話し合いや相談の時間をたくさん取り入れ発言力アップを目指します。


●日程:2018年8月21日(火)・8月22日(水)  受付終了

●対象:年中児

●時間帯:両日とも16時~17時30分(90分×2日間)

●内容:体操、サーキット、行動観察

●持ち物:動きやすい服装、お子さまの上履き

●受講費:会員14,400円/外部16,400円

●申込方法お電話または予約フォームより

申込用紙ダウンロード

夏期講習全14種の講座の専用申込用紙は以下からダウンロードできます。

 

ダウンロード

講座のお申し込み

講座のお申し込みは、お電話(03-6417-0352)でご予約いただくか、2018夏期講習専用申込フォームにて受付しております。